名古屋市守山区 パナホーム外壁塗装リフォーム

『遮熱塗装にこだわった』遮熱塗料外壁塗装工事
外壁塗装 アイセイ堂 パナホーム

アイセイ堂 外壁名古屋市 パナホーム塗装 ハウスメーカーの定期点検で屋根塗装とシーリング工事を指摘されたので、同じ仕様でお値打ちに工事をして欲しいとのご要望を頂きました。
アイセイ堂外壁 パナホーム外壁 パナホーム事例

 施工事例データ

名古屋市塗り替え 名古屋市守山区塗装 パナホーム施工箇所 外壁、屋根
パナホーム施工内容 名古屋市アイセイ堂 パナホーム塗装 外壁屋根塗装リフォーム工事
パナホーム工事期間 名古屋市外壁 塗替えアイセイ堂 5日
パナホーム工事費用 名古屋市塗り替え パナホーム名古屋市 75万円
使用商材 守山区アイセイ堂 外壁フッ素塗装 屋根:遮熱塗料
塗装色番号 塗装塗替え アイセイ堂守山区 屋根色:スレートグレー
ハウスメーカー 名古屋市塗装 防水アイセイ堂 パナホーム

遮熱塗料 外装リフォームアイセイ堂 塗装名古屋市

名古屋市内容 アイセイ堂塗装 パナホーム施行 パナホームの外壁塗装工事を実施しました。屋根はアステックペイントの遮熱塗料にて仕上げました。アステックペイントは上昇する温度を20℃~30℃落とすことができます。(色により多少変化) よって、一般的な塗料に比べ、アステックペイントを塗るだけで、屋根の温度を著しく下げることが可能です。また、表面の温度を落とすことで室内へ侵入する熱を大幅に落とすことが出来るのです。外壁は劣化したシーリングは撤去し、新たに変性シリコンにて補修を行いました。外壁材は磁器タイル調のサイディングボードで造られており、外壁の状態が比較的よく、コーティング材がまだ効いている状態なので、部分的にひび割れが発生した箇所や劣化した箇所をシーリング補修と塗装のタッチアップにて実施いたしました。
パナホーム施工前 名古屋市外壁 愛知県アイセイ堂

外装リフォーム 塗装パナホーム シリコン塗装
外壁塗装をする前のお宅です。

パナホーム施工中 外壁リフォーム 守山区名古屋市防水

パナホーム防水 パナホームシーリング パナホーム屋根 家塗装 名古屋塗装 防水家 守山区パナホーム 守山区塗装 守山区屋根
劣化したシーリングは撤去します。 陽の当る南側の壁は劣化していました。 既設の壁色に合わせた塗料を作成し、劣化した部分のみ塗装し補修を行います。
シリコン塗装 ウレタン塗装 ふっ素塗装 遮熱塗装 アクリル塗装 樋塗装
サイディングボードのつなぎ部分は経年劣化で割れてしましました。 割れたつなぎをシーリングで補修し、塗料のタッチアップ補修を行いました。

パナホーム施工完了 外装リフォーム 屋上リフォーム

パナホームシリコン シーリング工事 屋上塗装 防水塗装 防水工事 パナホームシリコン
シーリング撤去後、塗装を行わないのでグレー色のシーリング材で仕上げます。 軒天と樋の塗装を外壁が汚れないように実施しました。
パナホーム家 防水工事 遮熱屋根 防水工事 パナホーム家 工事パナホーム
雨戸の塗装を実施しました。 屋根は遮熱塗装にて仕上げました。

担当者の声

全体的に綺麗に感じる建物でも屋根や南側の太陽光や雨風があたる箇所に関しては経年劣化が発生いたします。定期的なメンテナンスは非常に大切になります。

お客様の声

工事を発注した理由:インターネットを見て、ページの中に、大体の見積価格が明示されていたため。 良かった点:外壁を補修していただいたこと。少しペンキをいただいたこと。作業の状況の画像をメールで送って頂いたこと。その日の作業がホワイトボードに書いていたこと。最後に掃除にきてくれたこと。 悪かった点:作業のために移動した犬小屋、書棚が元通りにされなかったこと。こまかいミスが知らされなかったこと(ミス:ちりとりが踏まれた変形、物干しハンガーの折れた部品がブロックの影から出てきた、プランターが欠けていた等) 今後の課題:高圧洗浄は、水が一旦水槽にプールされ、効率的に使用されたとは言い難い。蛇口と洗浄機とが直結されれば無駄が省かれる。