清須市 ミサワホーム外壁塗装リフォーム

『光触媒塗装にこだわった』光触媒塗料外壁塗装工事
20170210kiryusama-mi01.JPG

アイセイ堂 市 塗装 真っ白な家に塗り替えをしたいので汚れがつきにくい光触媒の塗料で仕上げて欲しいとのご要望を頂きました。
アイセイ堂外壁 外壁 事例

 施工事例データ

名古屋市塗り替え 市 施工箇所 外壁、屋根
施工内容 名古屋市アイセイ堂 塗装 外壁屋根塗装リフォーム工事
工事期間 市外壁 塗替えアイセイ堂 11日
工事費用 市塗り替え 名古屋市 128万円
使用商材 アイセイ堂 外壁フッ素塗装 外壁:光触媒塗料
屋根:遮熱塗料
塗装色番号 塗装塗替え アイセイ堂 外壁色:25-90A
屋根色:ヤララブラウン
ハウスメーカー 市 防水アイセイ堂 ミサワホーム

塗料 外装リフォームアイセイ堂 塗装市

市内容 アイセイ堂塗装 施行 ミサワホームの外壁塗装工事を実施しました。光触媒は光の力を使って、自らは何も変化することなく周りのものを変える(化学反応)働きをもつ触媒物質を指す総称で、 TOTOハイドロテクトに使用している酸化チタン(TiO2)は、代表的な光触媒です。酸化チタン表面(光触媒層)に太陽の光(紫外線)があたることで、活性酸素を発生させ、表面に付いた有害物質や汚れを化学反応で分解する性質があり、同時に高い「親水性」があるため、表面が水になじみやすい状態になります。超親水性能と高い分解力を有するのが今回使用する塗料「ハイドロテクコートECO-EX」です。そのセルフクリーニング能力によっていつまでも綺麗な外壁に保ってくれるのが光触媒塗料の大きな特徴です。
施工前 名古屋市外壁 愛知県アイセイ堂

20170210kiryusama-mae02.jpg 20170210kiryusama-mae01.jpg 20170210kiryusama-mae03.jpg
外壁塗装をする前のお宅です。 屋根のカラーベストは経年劣化によって塗膜がハガレいました。 光触媒塗料と言えばTOTOの「ハイドロテクトコートECO-EX」です。

施工中 外壁リフォーム 市

20170210kiryusama-tyu07.jpg 20170210kiryusama-tyu08.jpg 20170210kiryusama-tyu09.jpg
劣化したシーリングは綺麗に除去します。 シーリング汚染のしないノンブリード変性シリコンシーリングにて仕上げます。 下塗りに使用する微弾性フィラーはシーリング上の塗膜ひび割れ防止にもなります。
20170210kiryusama-tyu10.jpg 20170210kiryusama-tyu01.jpg 20170210kiryusama-tyu03.jpg
1回目の中塗りにて決定色を塗装します。 2回目の中塗りにて決定色を塗装します。塗膜の光沢は半艶有と艶消しとが選択できます。 最後に仕上げる上塗りは光触媒コーティング塗料です。下塗り1回、中塗り2回、上塗り1回の合計4回塗りで仕上げます。
20170210kiryusama-tyu04.jpg 20170210kiryusama-tyu02.jpg 20170210kiryusama-tyu05.jpg
光触媒コーティング塗料は塗装したすぐは青色ですが乾燥すると無色透明仕上げになります。 中塗りを2回塗って完成した塗膜は通常塗料を塗装したものと同様で水を撥水します。 上塗り光触媒コーティング塗料で仕上げた後は汚れを流し落とす親水機能の塗膜になっています。
20170210kiryusama-tyu06.jpg
下塗り浸透性プライマーでしっかりと下地をつくってから遮熱塗料2回塗りにて仕上げます。

施工完了 外装リフォーム 屋上リフォーム

20170210kiryusama-go01.jpg 20170210kiryusama-go02.jpg
真っ白に仕上げた外壁も汚れがつきにくくいつまでも綺麗に保つのが光触媒の大きな特徴です。 樋と破風はフッ素塗料にて仕上げました。
20170210kiryusama-go03.jpg
遮熱塗料は室内を涼しくするだけではなくカラーベストの劣化も防いでくれます。

担当者の声

光触媒塗料の一番の特徴は汚れにくい外壁に仕上がるということです。特に白色の外壁に仕上げたいとのご希望があるならオススメです。排気ガスの汚れや雨だれ等でせっかく仕上げた白色の壁も汚れてしまっては台無しです。光触媒は汚れがつきにくく、汚れを落としやすくするといういつまでも綺麗な外壁にしてくれるとても優れた塗料です。

お客様の声

価格面・保証面等で安心して任せられると思ったため。